子ども達と一緒にいろんな事に挑戦するママ&パパ日記 *** コメント&トラックバック大歓迎! ***
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、どうも子供達&わたしの体調がイマイチで
更新を怠ってしまっていました。

わたしは、カゼが長引いただけなのですが
子供達はアレルギー全開で、寝不足の日が続いていました。
でも、やっと季節に慣れた?せいか症状が少し落ち着いてきました。

特に、しんたろう君はアレルギーが酷くなると
鼻づまりと喘息を併発するので、夜、息が詰まってしまい
熟睡する事が出来なくなります。
更に、全身を「ボリボリ」と音がする程掻くので
とっても、辛そうです。
※そして、横で寝ているわたしは、当然眠れません・・・

まだ、薬は手放せませんが、症状が少し落ち着いたので
しばらくは大丈夫かな?と少し安心しております。

ところで、そんなこんなで更新を怠っておりましたが
しんたろう君が、歯を抜きました!

もう6才なのですが、今まで一本も乳歯が抜けた事がありませんでした。
それなのに、歯科検診に行ったら
「下の前歯の裏に永久歯が出てきているのに、乳歯がまったくグラグラ
していないから、抜かないと永久歯が変な風に生えてきちゃうよ」
と、先生に言われ急遽抜く事に!
「最後の乳歯」さようなら・・・
DSC00138.jpg
指定された日に、さすがに緊張した様子で歯医者に行ったしんたろう君。
でも、医者にはめっぽう強いだけあって、歯医者でも泣かなかったそうです!
帰って来たら、こんな風に歯抜けになっていました。
DSC00141.jpg
乳歯が生えていた場所にポッカリと穴が開いていて
かなり、痛々しい・・・

抜いた歯は、ケースに入れて持って帰ってきました。
「歯が抜けたら上の歯は縁の下に。下の歯は屋根に投げるんだよ~!」と
教えたのですが、屋根の上は解るのですが、縁の下は今の子供には通じません。。。
縁の下のある家って今は無いですから、説明が難しい。

他の人はどうやって説明しているのかな?と
ちょっと、不思議に思いました。

==PS==
ところで、外国では歯が抜けると、寝る時に枕元に歯を置いて寝ると
ネズミや妖精が取りに来て、お菓子やお金を置いて行ってくれる
パターンが多いみたいです。

以前図書館で借りて来た絵本に描いてありました。
タイトルを忘れてしまったのが、残念ですが結構面白い
絵本でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。