子ども達と一緒にいろんな事に挑戦するママ&パパ日記 *** コメント&トラックバック大歓迎! ***
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンゴイソギンチャクが2つ並んでいます
20050215133753.jpg
後ろの方は移動の途中です。
手前のイソギンチャクは来た時はチビチビだったのに
一人前のサイズに育ちました。
写真では茶色ですが実物はグリーンが入っていてチョッとキレイなイソギンチャクです。
この、ほとんど見分けのつかないイソギンチャク達ですが、共生するカクレクマノミ達には、
全く違う物のようで、絶対に片方のイソギンチャクにしか入りません!

お気に入りのイソギンチャクは地味な方。
キレイな方は空き家です。。。

しかし


昨日お気に入りのイソギンチャクは水槽の端っこ、しかも裏側に移動してしまいました。
いつもは、どんな変な場所に移動しても、ついて行くコニモ達も、油断していたのか、
イソギンチャクを完全に見失っています。
カクレイソギンチャク状態です。

普段は、エサの時以外イソギンチャクから離れないのに、
イソギンチャクを見つけられず、ウロウロと泳ぎ回っていました。
夜も結局もう一つのイソギンチャクには入らないまま水槽の端で寝たみたいです。

今朝見るとカクレイソギンチャクは、久しぶりにゆっくり出来たのが良かったのか
触手を丸くして、プクプクと気持ち良さそうにしていました。

でも、普通は水流があって明るい場所が好きなはずなのに
ほとんど水流もなく、奥まった日陰にいるなんて、変なイソギンチャクだ!

と、のん気に思っていたらこの後とんでもない事が・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
頑張れイソギン~
カッポの嫁です。イソギン災難ですね~。「イソギンマスター The 嫁」も何か情報が流せたらいいんですが…他力(イソギン)本願なマスター(しかもお産の時しか経験しておらず)なんで怪我したイソギンの治療法が分かりません(泣)お役に立てず済みません。。
http://poormari.seesaa.net/category/4868.html
↑こちらでイソギンが大変な事になった記述がありますので覗いてみてください。。自然治癒されたみたいです。してやれる事はあまりないようですが、水質の安定だけは確保してやる必要がありそうです。

でもイソギンが☆になるのが一番の水質悪化につながりますもんね。。

ちなみに分裂を終えたうちのイソイチも分裂部分が結構な傷口みたくなっているんですが、本人は今のところ平気なようです。分裂と外傷とは違うでしょうが…イソジの時も自然と癒えていました。イソギンがLRに吸い付く元気があるようならなんとか治りそうに思います。頑張れイソギン!
2005/03/01(火) 22:48 | URL | umiwarabe #-[ 編集]
>umiwarabe さん

貴重な情報ありがとうございました。
早速拝見してきました。
結構、普通に復活してました・・・
分裂するくらいだから、丈夫なのかな?

溶けたら最悪なので、回復を助ける為に、良い水質はキープしないと!
2005/03/02(水) 21:19 | URL | ma2 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ma2papa.blog2.fc2.com/tb.php/67-05d285ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。