子ども達と一緒にいろんな事に挑戦するママ&パパ日記 *** コメント&トラックバック大歓迎! ***
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖かくなってきましたので先週末「めだかビオトープ」の掃除をしました。
冬の間ずーっと何もせずに放置状態でしたが、そんな管理状態でも
4月になるとビオトープ内の魚達が活発に動き出しました。たくましい!

今年は「蓮」に挑戦するので、一度中身を全部キレイに掃除してから
再度、セッティングする事にしました。

※放置のおかげで、2つの容器を掃除するのに3時間もかかってしまいました・・・

結局セッティングは今週に持ち越しです。

今年、選んだ蓮は「八重茶碗蓮」という種類のもので2つセットで蓮根の状態で購入しました。
容器が2つあるので、違った方法を試したいと思い2つ購入しました。

実際の作業は・・・

掃除が終わった容器に「黒土」と「赤玉土」を追加して
去年から入っている「腐葉土」と「赤玉土」とよく混ぜ合せました。
作業担当は今年もみーちゃんです。
去年のみーちゃんはこちら周辺です
旧ma2noniwaカテゴリー「めだかビオトープ」内の「めだかビオトープの引越し その1~その4まで」
DSC01068s.jpg
土をこねてる間は、魚達はプラケースに避難させました。
※手前の黒い容器はメダカ用で隣のベージュの容器が採取した淡水魚用なのですが、初越冬ながら採取淡水魚達も、めだか達もほとんど数を減らす事なく乗り切る事が出来ました!

こねた土を直径20センチほどの洗面器に入れてその中に蓮根を埋めました。
DSC01069s.jpg
みーちゃんの手がドロドロです・・・でもこれが楽しい!
DSC01071s.jpg
これを黒い容器の中へ入れます。

もう一つは直接容器に植えました。
DSC01072s.jpg
最後に「赤玉土」を上から掛けて出来上がり。
DSC01073s.jpg
この後水を入れれば完成です。

今回蓮に初めて挑戦するので、この様に若干違った環境を作ってみました。

『洗面器に埋めた方』

・洗面器に入れたので、日当たりなどの条件が悪い時に容器内で動かす事が出来る。
・水面から浅くしたのでより日光に当たる
・際限なく伸びないので来年の管理が楽

『直接植えた方』

・伸びる範囲が広いので十分に育つ事が出来る。
・水面から少し深めにしたので、浅い場合との比較が出来る。

などの思惑があります。

果たして無事に咲かせる事が出来るのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しみですね
というか楽しみにしてる私♪
今さらながら蓮は蓮根なんよねぇと思ったりして。

メダカビオトープについて質問なのですが
猫に狙われることってありますか?
うちの裏に野良猫が柵を超えて入ってきて
縁側で日向ぼっこなんぞをしてるんですよね。。。
2005/04/24(日) 11:07 | URL | ロミダ #-[ 編集]
引き続き失礼します。。
今年は嫁もビオトープ挑戦してみようと思っています。でもそろそろ用意してやらないといけないのかしらん。。
ところで黒い容器、みーちゃんがお風呂に入れそうですね。
みーちゃんカッコいい!!
2005/04/25(月) 12:05 | URL | umiwarabe #-[ 編集]
>ロミダ さん

そうレンコンなんですよね~。
食用の蓮根は花があまり咲かないそうなので、観賞用?のものを購入しました。
>猫に狙われることってありますか?
多分大丈夫だと思いますよ。
うちの庭にも毎日5匹ぐらいの猫がやってきますが
襲われているのを見た事がありません。
意外と葉の下に隠れると見えないから、猫も気付かないのかな。
今年は是非チャレンジして下さい。

>umiwarabe さん

ネットの通販を利用するなら、もう何時でも始められます。
ホームセンター等の園芸コーナーにはもう少し経たないと睡蓮は出てこないかな?多分・・・うちの方は出てきません。
今ぐらいから始めるとめだかとホテイアオイの爆繁殖が見られますよ~。
水温管理も楽だし、良い時期だと思います。

この黒い容器はジョイフル本田という所で、農家の方しか来ない様な場所で売っていました。
110リットルの容量で1,880円の超お買得商品ですが
本来何に使うかは不明です・・・
2005/04/25(月) 16:41 | URL | ma2 #-[ 編集]
 みーちゃんが作ったビオトープは、メダカさんも安心ですね。しんたろうくんは裏方だったのかな?
 卵や稚魚専用の鉢(ビオトープ)はありますか?
なければ、今のうちに作っておかれたらいいです。
卵が生まれたら移し変え、10mm位になったら戻してやることを、9月半ば頃まで繰り返すのです。
 来春になったらお掃除。ヤゴが出てきたら、別の鉢へ移してあげたら、トンボになるのも観察出来ます。
 どの鉢も、出来るだけ、自然の環境に近くしてね。
2005/04/30(土) 09:35 | URL | やまね #-[ 編集]
>やまね さん

この日は、息子は出かけていたので、作業に参加していません。
掃除をする時は、魚をすくうのを手伝ってくれました。

>卵や稚魚専用の鉢(ビオトープ)はありますか?
特に用意していません。
去年は別にしていたのですが、猛烈に増えてしまったので
今年は、隔離はしないで、隠れ家を多く作ろうと思っています。
そして、小さな自然環境を目指して、多種の植物を入れようと計画中。
少し、陸地も作ろうと考えています。
2005/05/02(月) 16:08 | URL | ma2 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ma2papa.blog2.fc2.com/tb.php/90-0ff3b1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。