子ども達と一緒にいろんな事に挑戦するママ&パパ日記 *** コメント&トラックバック大歓迎! ***
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暫く更新をサボっていました。
中々時間が上手く取れない日が続いています。

そこで・・・
更新をに任せる事にしました!

[選手交代]の続きを読む
20日の土曜日に自治会のイベントがありました。
夕方5時からバーベキュー大会です。

今、わたしの住む場所は、自然の豊かな所(中心地より離れている)なので
子供の数が少なくて、どちらかと言えば、お年寄りが多い地域です。
わたしが育った地域は、近所中子供だらけで、小学校の校舎も増築が間に合わず
6年生の頃は、プレハブで過ごしたりもしました。
だから、子供が少ない、今の状態は、何となく違和感があります。

しかし、今は少子化の時代。
しかも、中心地から外れた地域ですから、子供の数は本当に寂しいほどです。
更に、昔から住んでいる住民と、後から来た住民の間でのギャップもあり
中々難しい地域でもあります。

そんな中、少しでも地域住民の交流を深めようと、今回のイベントが企画されました。
内容は「バーベキュー&スイカ割り&花火」
多分初めての子供をターゲットにしたイベントです。

わたしは、役員ではなかったのですが、集まった子供達の相手をしていて
忙しくて、写真を撮るのを忘れてしまいましたが、参加した子供達は
皆とっても、楽しそうでした。
特にスイカ割りは、大好評で、最初に用意した4つのスイカを割ってからも
子供達から「もっとやりた~い!」と、声があがり
急遽、会長さんが自分の家から2個のスイカを持ち出して続行。
※1つは黒球スイカだったので、高かったと思います。。。

子供を中心とした初めての?イベントは、結果的には大成功だったと思います。

定例化されると、最高だと思うのですが、どうなるでしょう?
出来れば、年に数回やって欲しいな。

因みにこちら⇒「自治会書記役日記」は役員さんのblogです。
すでに60才を超えている方なのに、新たな挑戦をしています。スゴイ!
庭でかってに育っているカマキリ君。

                              <クリックで拡大>
気が付けばこんなに大きくなりました!  
※1ヶ月前はこれくらい
同じカマキリかどうかは解りませんが、少なくても兄弟でしょう。
まだ、羽は生えていませんが、かなりカマキリらしくなり
カマも立派になりました。

自慢のカマをみーちゃんの手の上で掃除中。。。
見えるかな?

こんな所にカマキリが居ました!

水に寄って来る虫でも狙っているのでしょうか?
いろんな場所でカマキリを見かけるのですが、こんな場所では初めてです。

こんな所にも!


[かまきり]の続きを読む
平日も、休日も慌しい日々が続いています。

そんな中、11日に何時も楽しく利用させてもらっている
茨城県立自然博物館にファミリープログラム作成のお手伝いに行って来ました。

これは「小さな子供がいる家庭にもっと博物館を利用してもらう為に
どんな事をしたら良いか?」
という意見を実際の利用者から聞いて
博物館側が参考にし、今後の運営に活かしてゆこうという試みです。

友の会の会員になり、毎月の様に沢山の案内や、イベント案内をいただき
とっても感激していたのですが、その中に今回の募集がありました。
もしかして、お役に立てればと思い参加を希望すると、
何と!希望が叶い、参加させていただく事になりました!
[忙しい日々。。。]の続きを読む
すっかり、更新をサボってしまいました。
3月24日に突然高熱が出てしまい、そのまま中々治らず
やっと、どうにか復活してきました。

そして明日はいよいよしんたろうくんの入学式!
まだ、声がちゃんと出ませんが、他は問題ないので出席してきます。
どんな小学校生活が始まるのか?
楽しみ半分不安半分です。
先ほど、頂いたコメントを読んでいたら
ポタモゲトンの水辺のthecodontさんのコメントでURLが変わりましたね。
というのがあった。
URLが変わった???何の事でしょう???と思ったら
FC2よりお知らせ
>この度ブログへのサブドメイン形式でのアクセスをサポートいたしました。
とあった。
良く解らないのですが
(旧) http://blog2.fc2.com/ma2papa/

(新) http://ma2papa.blog2.fc2.com/
となったらしいです…
とっても良い事らしいのですが、どうなんでしょう?
thecodontさんによれば楽天ではトラブルがあったらしい…
自分の所での変更作業の必要が無かったので全く気が付きませんでした。
トラブルが無ければ良いんですが。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。